スキンケア治療

お肌の悩みとして代表的なのが、しわ、たるみ、しみ、毛穴のトラブル、にきび、にきび跡、乾燥ではないでしょうか。こういった悩みを解決すべく、最先端の技術と効果の高い薬剤で治療を行い、また、その予防や生活習慣を踏まえたトータルサポートで、美容の観点から肌の悩みやトラブルを改善してくれるのが、美容皮膚科です。ここでは、にきびを改善する為の美容皮膚科で行うスキンケア治療について、一部ご説明します。

にきびを改善する為の治療方法として、化膿した個所から膿を出す排膿、高周波を当て真皮層の細胞を刺激し、コラーゲン増生を促す高周波治療、また、最もポピュラーな方法である、ケミカルピーリング治療などがあります。ケミカルピーリングとは、肌の表面に薬剤を塗布し、肌の古い角質を取り除きます。そうする事で毛穴のつまりが解消され、肌の再生が促され新しく綺麗な肌に生まれ変わります。にきびだけでなく、しわやたるみなどにも効果がある為、様々なお肌のトラブルが改善されます。

ここで述べたものはほんの一部に過ぎませんが、にきびのスキンケア治療は多種多様にあり、ニキビが出来る場所や肌の質、にきびの種類によって異なります。どの治療方法が自分に最適なのか、自分の肌の状態を見極め、担当医と相談しながら慎重に進めていきましょう。また、美容皮膚科では、保険診療か自由診療かによって、費用が変わるので、治療方法はもちろん、費用についても事前に確認する事をお勧めします。